chicにDigital Life

『ThinkPadX200モニター記』改め、デジタル・ワーカーfeeのデジタルを楽しむ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ThinkPadを下取りに

PowerBookG4は嫁入り先が決まったのですが、
ThinkPad X200は貰い手が見つからず下取りに出すことに。。。

Sofmapさんには何度かお世話になってます。
ネットで申し込んで引取りに来てもらってもいいのですが、
今回は久しぶりに持ち込んでみました。

やはり土日は混んでいるのか3時間待ちの表示。
実際は2時間半弱で査定終了でした。
時間がないときはやっぱりネット申し込みのほうが楽かも。

欠品もなかったので上限額で引き取ってもらえましたが、
1年2ヶ月ほどで購入価格の1/3以下。
下取り価格が下がるのが早くなった気がします。

下取りの際のポイントはいくつかありますが、

この2つは押さえておきたいところ。
付属のマニュアルやケーブル、付属ソフトのメディアなどが欠けていると、
確実に買い取り上限額から引かれます。
ヤニや手垢ががんがんについたままなのもNG。

ちょっとしたことで買い取り価格は違ってきますから、
購入時に箱に入ってるはずのパッキングリストは保存しておくといいかもしれません。

というわけで、もともとThinkPadのモニターブログとして始まった当ブログでの、
ThinkPad関連記事はこれで終了になると思います。
1年2ヶ月、よく働いてくれた良いパソコンでした。
今までありがとうね、X200!

スポンサーサイト
  1. 2009/12/01(火) 00:59:48|
  2. ThinkPad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

System Update復活

旅に出ている間にSystem Updateが復活していました。

Lenovoからなにも通知はないので、
気づいてない方もいらっしゃるのでは?

Think VantafeのSystem Updateを起動すると、
System Update 3に更新してくれます。
その際Message Center Plusもインストールされます。
どうやらこんどのメッセージアプリは常駐しない?
タスクバーに表示されません。

systemupdate3_cap

「System Updateの更新どうなってるの?」と物申して1週間。
公約の5月中に対応がなされたのは良しとして、
お知らせは欲しいですね。

ブログのアクセス・チェックをしていて情報を知るというのもなんだかなぁ……。

  1. 2009/06/02(火) 18:32:24|
  2. ThinkPad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

System Update終了のその後は?

久しぶりにThinkPadネタです。
が、今回はThinkPadに「ダメ出し」な内容。

昨秋に手に入れてから愛用しているX200ですが、
前振りなしにSystem Updateが終了してしまったのが3月末。

そもそもこのSystem Update、
ThinkPadの機能向上のためにあるはずなのですが、
アップデートを促されたからといって何も考えずにアップデートすると
不具合がおこることも。
よくよく情報を読むと
「不具合がなかったらアップデートしなくてもいいよ~」なんて書かれていたり。

VAIOを使用していたときは、
アップデート・プログラムで調子が悪くなることなど無かったのでカルチャーショックでしたが、
それでもSystem Updateでリストアップされたものから
用心しつつアップデートしていたんです。

ところがいきなりそのSystem Updateが終了して、
「今後のアップデートのお知らせはMessage Center Plusで行います。
 5月に確認してね。」
のまま動きナシ。
メッセージなにも来ませんが?
もう5月も終わりそうですがどうなってるんでしょう?

機種毎のダウンロード・サイトもあるのですが、
こちらはSystem Updateよりさらに不親切。
リリースレターが英語ドキュメントのみというのはいかがなものでしょう?

ホントにキーボードタッチは気に入ってるんですけどね。
今は「次もThinkPad !」という気分にはなれません。

続きを読む
  1. 2009/05/25(月) 01:05:36|
  2. ThinkPad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手荒れは指紋認証の敵

以前アップした記事に書いたのですが、
手荒れがひどくなると指紋認証で困ることになります。


X200のオンライン・マニュアルには、
指にシワが多い場合も認証に失敗するとありました。


手指のお手入れが行き届いていないとパッと見の印象も老けてみられますし、
なにより『ひび割れ』などあると痛いですよね。



私のお奨めはコレ↓。





お風呂上がりにはこのハンドクリームを塗って、
綿素材の手袋をするだけです。


手袋は、タクシーの運転手さんがしているような薄手のもの。
こんな感じの ↓





100均ショップでも売ってます。
手袋はハンドクリームが付きますから洗替えがあった方がいいかも。


仕事中はPCなどを触ることが多いので、
マメな塗布はしてません。
機械がベタつくのが嫌なので。


1日1度、荒れがヒドイときは大目に塗るなど調節しますが、
基本的にこれだけで乗り切っています。


前回の大掃除の時はハンドクリームでは少々力不足を感じたので、
コレ↓を使ってみました。




2日くらいでぐっとヒリヒリしていたのが改善しましたよ。

でも、手荒れが長引く場合やクリームで改善しない場合は、
皮膚科のお医者さんに診てもらうことをお勧めします。

とりあえず指紋認証をなんとかしなければならない場合は、
他の指を登録しましょう。
ThinkPadのオンライン・マニュアルでも
複数の指を登録することを推奨していたと思います。
手荒れの少ない指(私の場合、利き腕じゃないほうの小指)を
予備に登録しておくことをお勧めします。


続きを読む
  1. 2009/02/19(木) 23:54:35|
  2. ThinkPad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備えはやっぱりRescue and Recovery

久しぶりの更新です。

ひととおりソフトもインストールして安定期に入ってしまったX200。
blogネタに困っていました。


基本的にX200にはあれこれデータを置かず、
不要なソフトもインストールしていないのでSSDの高速起動は維持されています。
SSDモデルを使用して起動の早さになれてしまうと、
HDD内蔵のPCのまどろっこしさにイライラ。
スイッチ入れてすぐに使いたい時はやっぱりX200です。

そんなX200も最近1度不調になり、
Rescue and Recoveryで復元をかけました。
ちょうど数日前にバックアップをとっていたので慌てずにすみました。

Rescue and Recovery、やっぱり使っていて良かった。


Macのタイムマシンもそうですが、
バックアップを定期的にとってくれるソフトは便利ですがHDD喰いなのがツライところ。
X200は今のところ内蔵SSDにバックアップデータを置いていますが、
そろそろ圧迫感を感じる存在に……

Rescue and Recoveryの拡張モードにある
[拡張]→[ハードディスクからバックアップをコピー]で、
外部メディアにコピーできます。

  1. 2009/02/08(日) 01:47:48|
  2. ThinkPad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

twitter

gremz育成中

blog内検索フォーム

便利Link

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ThinkPad (27)
Mac (9)
iPhone (37)
Mobile (13)
etc. (23)
Webサービス (4)
ソフトウェア (23)
周辺機器 (8)
サプライ (16)
未分類 (0)
iPad (3)

リンク

RSSリンクの表示

プロフィール

fee05

Author:fee05
<近況>
ヤプログから引っ越し完了。
iPhoneの数独アプリにハマる。
この時間泥棒〜〜〜〜!

MacとWindows、
どっちが優れているかなんてナンセンスだと思う。
使って相性が合えばそれでよし!
武骨なThinkPadも、モバイルするには重すぎる15インチMacBookProも大事な相棒。

個人的主観に基づき書いていますので、勘違いその他諸々あると思いますがご容赦ください。

迷惑コメント&トラックバックが多いので、コメントおよびトラックバックは承認制にしています。
ネットでの迷惑行為がなくなることを切に望みます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。