chicにDigital Life

『ThinkPadX200モニター記』改め、デジタル・ワーカーfeeのデジタルを楽しむ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

b-mobile WiFiにWillcom core 3GのSIMを

入れて使ってます。

本来SIMが入っていたのはコレ(HX003ZT)。

ウィルコム印だけど電波はドコモ。
使わないときは980円/月~という維持費の安さが気に入ってます。

以前はCQW-MRBにつないで使っていたのですが、
ある日いきなりHX003ZTは動作不可に変更されて実際に使えなくなってしまったという。。。

過去日記にも書いていますが、
問題はCQW-MRBの方にあったので、
メーカーさんに問い合わせ等した結果、返品&返金となりました。

途中先方での確認作業とかで1ヶ月放置されたりもしましたが、
まあ返金してもらえただけ良かったです。

かわりに入手したのがSIMフリーなb-mobile WiFi。

CQW-MRBとさほどお値段変わりませんが、質感は段違い。
CQW-MRBがベージュの素朴な箱なのに対して、
b-mobile WiFiはiPhone 3GやMacBook Airのような薄くて手になじむ形です。

 air and b-wifi

ステータス通知ランプがつくとさらにキレイ。
それだけに指紋がべったり残っているとかなり残念な感じになるので、
つい拭き拭きしたくなります。

通信速度はまあこんなものでしょうという感じ。
今後中身のSIM次第で高速通信できるようになるといいなと期待。
発熱やスイッチONから実際にWiFi通信できるまでのタイムラグなどは、
CQW-MRBを使った後なので十分許容範囲。

これのおかげでデータ通信を一本化できるようになったので、
あちこちにお布施しなくてすむというものです。
日本通信さんのアグレッシブな活動に今後も期待しています。

最近はソニーストアでも取り扱われているので、
モバイルなVaioを買ったついでにポイントでGetというのも可能かも。
なにやら【9月24日(金)15時まで 10%OFFクーポンキャンペーン実施中!】なんてのもあるようだし。

データ通信用のSIMを持っていない方は、
手始めにあれこれ縛りのないb-mobileのSIMではじめてみるのもアリだと思います。

加えて【10月31日(日)まで 「b-mobileWiFi コミコミ月額2,755円」賢約キャンペーン実施中!】
b-mobile WiFiとSIMのセット購入でいろいろお得になるようです。
いいなぁ。。。

スポンサーサイト
  1. 2010/09/16(木) 18:07:13|
  2. Mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

HX003ZT Windows7に対応

WILLCOM CORE 3Gの個人契約できる唯一のデータ端末が
Windows7に対応しました。

これでMacBook Airでも安心して使える!
と思ったら。。。。
Mac OSはいまだ10.5.6までの対応でした。

2バージョン前に対応って……
相変わらずMacへの対応の遅いZTEです。
中国にMacがないわけではなかろうに。。。

  1. 2009/12/02(水) 00:52:08|
  2. Mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Willcom Core 3G 到着

結局、機種変更してしまいました。
箱と内容物はこんなかんじ。


当然ですがFOMAのSIMカードが同梱されています。

使う頻度が不定期なので、
イー・モバイルのプリペイドとかDoccicaでもいいんじゃないかとも思ったのですが、
イー・モバイルは圏外が不安、
Doccicaはチャージや期限延長を忘れそう……ということで、
無難な道を選んでしまいました。

さっそくThinkPad X200に接続。


ドライバはZTE端末内に用意されているので自動的にインストールされます。

確か以前試用したイー・モバイルの端末はドライバはCDインストールだったので、
光学ドライブを持たないネットブックやX200にはZTEの方が便利です。

XPにダウングレードしているせいか、
取扱説明書の写真とは若干接続ソフトの表示が異なりますがまあ問題なし。
通信中は青いランプが点滅します。
本体が黒いので指紋が目立つな?と気になっていたのですが、
青いランプと本体のコントラストがキレイだったので「良し!」と思ってしまいました。

通信速度はイー・モバイルに比べるとちょっともたつくところもありますが、
我慢ならないというほどでもなく。
USBコネクタ部分が可動式なぶん差し込むときの力のいれ具合が難しいような。
雑に扱うと壊れそうです。
でも横一直線に頑張られるより省スペースで気が利いていると思います。

  1. 2009/07/30(木) 02:38:37|
  2. Mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Willcom Core 3G端末が10.5.6まで対応

いつのまにかZTEの端末がMac OS 10.5.6まで対応になってました。

あいかわらず最新OS対応でないところは微妙ですが、
一安心といったところでしょうか。

「10.5.7でも問題なく使えた」という口コミもありますし、
これで心置きなく機種変できる!

……のつもりだったのですが、
ライフスタイルや仕事環境が変わりそうな予感。。。
様子見継続です。

それにしても使わなくなったアドエス、もったいないかも。
SIMだけ残してオークションに出そうかしら。
データ通信用のSIMジャケットを持っているので、
アドエス本体がなくても困らないんです。

クレードルや巻き取り式USBケーブルなど一通りそろっているので、
身近に希望者がいれば譲るのですが、
みんなiPhoneやAndroidに浮気中なんですよねw

  1. 2009/07/13(月) 01:27:22|
  2. Mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Willcom Core 3GのMac対応

先日の日記にも書きましたが、
Willcom Core 3Gに切り替えるにあたり問題が一つあります。
端末のMac OSへの対応!

法人向けWillcom Core 3Gで提供されていたネットインデックス社の端末は、
Mac OS 10.5.6まで対応しています。

しかし個人向けサービスに提供されるのはZTE社の端末。
こちらは10.5.4まで対応としか書かれていません。

うながされるままアップデートしている方は10.5.7になっているはず。
私は不具合情報が気になって10.5.6のままにしていますが、
それでもZTE社端末の対応外ということになってしまいます。

というわけでウィルコムさんに問い合わせてみました!

回答を端的にまとめると以下の通り。

Macユーザーにはどうにも歯がゆい回答しかいただけなかったのですが、
ネットインデックス社端末の個人への販売をお願いしておきました。

製品を販売する時点の現行OSバージョンにあわせてこないZTE社より、
ネットインデックス社の方が今後のサポートも期待できそうというのが自分なりの判断なので。

ZTE社端末のb-mobile3Gを10.5.6で使えるという話も見かけましたが、
仕事で使う物はOS対応をちゃんとされてから使いたいです。

ウィルコムさん、
どうかネットインデックス社端末を個人で使えるようにしてください!

  1. 2009/06/17(水) 00:34:48|
  2. Mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

twitter

gremz育成中

blog内検索フォーム

便利Link

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ThinkPad (27)
Mac (9)
iPhone (37)
Mobile (13)
etc. (23)
Webサービス (4)
ソフトウェア (23)
周辺機器 (8)
サプライ (16)
未分類 (0)
iPad (3)

リンク

RSSリンクの表示

プロフィール

fee05

Author:fee05
<近況>
ヤプログから引っ越し完了。
iPhoneの数独アプリにハマる。
この時間泥棒〜〜〜〜!

MacとWindows、
どっちが優れているかなんてナンセンスだと思う。
使って相性が合えばそれでよし!
武骨なThinkPadも、モバイルするには重すぎる15インチMacBookProも大事な相棒。

個人的主観に基づき書いていますので、勘違いその他諸々あると思いますがご容赦ください。

迷惑コメント&トラックバックが多いので、コメントおよびトラックバックは承認制にしています。
ネットでの迷惑行為がなくなることを切に望みます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。