chicにDigital Life

『ThinkPadX200モニター記』改め、デジタル・ワーカーfeeのデジタルを楽しむ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MacもWindowsも楽しみ

あたらしいiMac, MacBook, Mac miniが発表された一方で、
いよいよWindows7も発売です。
早ければ私の手元にも今日届くかも。
しかも2つ(笑)

1つはWeb先行予約分です。
運良く予約できてしまいました。
もう1つはMacのFusion用に購入したVistaの無料アップグレード分。
どのPCにインストールするかはまだ決めていませんが、
めちゃくちゃ忙しいのでしばらく箱のまま放置になるかも。
使用アプリや周辺機器の対応状況を見ながら、
のんびりいくつもりです。

なんといっても気になるのはXPモードですね。
Fusion上のRC版では試せなかったので、
どの程度実用になるものか興味津々です。


ともあれ近日中にiPhoneアプリ記事を書きたいと思っています。
domo Todo+とPushGmailは、
今や私の必須アプリになってしまいました。
ここまでGoogleのサービスに依存していて大丈夫だろうかと不安な点もありますが、
かわりになるようなものもないですし……

とりあえずMacでバックアップとれてるからなんとかなるかな。

ブログ・ランキングに参加してみました。
よかったら下記バナーをぽちっとお願いします。

スポンサーサイト
  1. 2009/10/22(木) 02:00:40|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhoneアプリのダウングレード法

基本的にアプリのアップデートは、
機能向上やOSのバージョンアップ対応だったりするわけですが、
たまに「あれっ!? 便利だったあの機能がなくなってる!」なんてことがあります。
以前書いたiSatのメモリー解放機能とか……)

最近何気なくアップデートしてがっかりしたのが【通勤の友】。

最初のバージョンで便利だった、
電車の時刻表を表示する機能がなくなってました。

このアプリの目玉ともいえた時刻表機能が削除されたのには
なんらかの理由があるとは思いますが、
アレ、便利だったんですよね。。。
なので、前バージョンにダウングレードすることにしました。

私のiPhoneはMacBookProと同期させています。
MacBookProはTime Machineでバックアップをとっています。
似たような環境であれば比較的簡単にアプリをダウングレードできるはず。
その方法を2つ書きますが、
ダウングレードは自己責任でお願いします。
なにか不具合が起こっても当方では責任を持ちかねます。


*iPhoneでアプリをアップデートした場合

Macと同期前なら簡単。
iPhoneの該当アプリを削除してMacと同期しましょう。
MacのiTunesに保存されているアプリがiPhoneに書き戻されます。
これはWindowsのiTunesと同期している方も同様だと思います。

*MacとiPhoneが同期済みの場合

今回の私のケースがこれでした。
バージョンアップ後のアプリをiTunesとiPhoneから削除。
Time Machineを起動して、
同期前のバックアップデータの中を探しましょう。
前バージョンのアプリを見つけたら「復元」。
それだけだとiTunesのアプリ欄には復活していなかったので、
フォルダからiTunesにドラッグ&ドロップしました。
今思えば「ライブラリに追加」でよかったのかも。
もちろんその後iPhoneと同期。

本当はこんな反則気味なことをしなくてもすむのが一番。
正式に時刻表表示機能が復活しますように。

  1. 2009/10/18(日) 00:21:35|
  2. iPhone
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kakuを試す

以前にも書きましたが、
Mac用blogエディタはWindowsに比べて数が少ないです。
とくに無料で利用できるものが。

PowerBookG4がやっと修理が終わり戻ってきたので、
PowerPC Macでも使えるblogエディタを改めて探してみました。

みつけたのがKakuというblogエディタ。

kaku

Markdown・Textileというものは知らなかったのですが、
HTMLでもなんとなく使えてます。
まだ使い始めたばかりなので試行錯誤していますが、
わたしはScribeFireより好きかもしれません。
というかPowerBookG4にはFireFox入れてませんし(笑)

kakuに興味がおありの方はコチラへどうぞ。

  1. 2009/10/16(金) 02:03:20|
  2. ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リンクを追加しました

忙しくてなかなか更新がおぼつかないので、
メモ代わりに使っているTumblrにリンクを貼りました。

機器の購入前リサーチのデータとか、
見つけてちょっと面白かった情報などつぶやきっぽくアップしています。
どうも私にはTwitterよりTumblrの方が性に合っているような。。。

興味のある方は右下の<リンク>からfee's libraryにどうぞ。

  1. 2009/10/10(土) 01:09:08|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月間スケジュールを見やすくするアプリ iKoyomi(無料版もあり)

iPhoneの標準のスケジューラーである【カレンダー】。

MacのiCalと連携できるし、
Google SyncでGoogleカレンダーと同期もできるのですが、
予定の表示機能がちょっと貧弱。

私がスケジューラーで一番使うのは月間表示。
しかし標準アプリでは、月表示だと予定のある日に点が付き、
下部に選択した日の予定が表示されますが、
予定の数が多いと下の方は隠れてしまって見えません。

『どの日にどんな予定』が入っているかを月単位で把握したいという用途には、
【カレンダー】は適しているとはいえません。

「かといって有料版【さいすけ】を買うほどでもないな~。
とりあえず見られればいいし。」

こんな願望をお持ちの方がMacユーザーなら
【iKoyomi】iKoyomiという選択肢があります。
当月分だけ見られればいいやと割り切れば
無料版【iKoyomi Free】iKoyomi FreeでもOK。
日にちを選択すればその日の予定も見られます。

ikyomi

データはMacのiCalと無線LANで同期して取り込みます。
わたしはiCalにGoogleカレンダーのデータを取り込んでいるので、
データの変更はGoogleカレンダー上で行うと決めておけば、
各スケジューラーでデータが混乱することはありません。

ちなみにiPhone上の【iKoyomi】とiCalを同期するには、
MacにiKoyomiSync.appが必要です。
これはアプリ開発者サイトで入手できます。

頻繁にスケジュールの変更がある方は、
手動でiCalと同期するのが面倒かもしれません。
まあ、そういう方はMobileMeをお使いになるか有料版さいすけの方が向いているかも。
人それぞれスケジューラーやToDoソフトに対する要求度は違うので、
いろいろ試して自分に合うものを探すのが一番の解決法だと思います。

スケジュールはiPhoneのみで管理している方なら、
同期機能のない【iKoyomi Solo】iKoyomi Soloもあります。

  1. 2009/10/04(日) 01:13:28|
  2. iPhone
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

twitter

gremz育成中

blog内検索フォーム

便利Link

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ThinkPad (27)
Mac (9)
iPhone (37)
Mobile (13)
etc. (23)
Webサービス (4)
ソフトウェア (23)
周辺機器 (8)
サプライ (16)
未分類 (0)
iPad (3)

リンク

RSSリンクの表示

プロフィール

fee05

Author:fee05
<近況>
ヤプログから引っ越し完了。
iPhoneの数独アプリにハマる。
この時間泥棒〜〜〜〜!

MacとWindows、
どっちが優れているかなんてナンセンスだと思う。
使って相性が合えばそれでよし!
武骨なThinkPadも、モバイルするには重すぎる15インチMacBookProも大事な相棒。

個人的主観に基づき書いていますので、勘違いその他諸々あると思いますがご容赦ください。

迷惑コメント&トラックバックが多いので、コメントおよびトラックバックは承認制にしています。
ネットでの迷惑行為がなくなることを切に望みます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。